医師転職ドットコムとの比較

医師転職ドットコムはエムスリーと同様に医師転職紹介会社として常にトップグループをキープしております。同じトップグループのエムスリーキャリアと特徴にどのような違いがあるのか比較してみます。

 

エムスリーのバックがソニーグループなのに対して、医師転職ドットコムは株式会社メディエルが運営しており、バックの親会社は調剤薬局チェーンのアインファーマシーズです。親会社が医院向けコンサルティングを行っていますので、ソニーと同様に医療界の情報には精通しているようです。

 

会社の設立は1996年2月ですからエムスリーより13年以上も先行して設立されました。転職の特徴は常勤医師と非常勤医師がメインであり、アルバイトは別個のサイトを設けて紹介しておりますので、エムスリーが臨時雇用とアルバイトも含んで対応している点で異なっております。

 

医師転職ドットコムの会員(登録)医師数は2万人ですので、20万人のエムスリーの10分の1で、運営年数の割合には少なめです。医師転職ドットコムの「売り」は非公開求人が多いことで、転職に成功した70%は非公開求人となっておりますが、エムスリーの非公開求人での転職率は約90%です。

 

医師転職ドットコムの場合は求人を希望する機関が医療機関に留まらず、製薬会社や産業医を求める企業なども含み幅が広いのでこのような会社に興味がある医師の方にはメリットがあります。

 

人材関係では、医師転職ドットコムは従業員数の総数111名は公表しておりますが、医師転職の要となるコンサルタントの数は非公表です。専任のコンサルタントはおります。
また、コンサルタントは転職希望の医師と面談を行い、希望に沿った案件を紹介し、面接も医師に同行して交渉を行ってくれますが、ポイントは給与の増額に絞って行うようですので、エムスリーが専任のコンサルタント26名を写真付で公開し、チームプレイで医師の幅広いニーズをできる限り実現する努力をしているのと比べるとやや見劣りがします。

 

その他、医師転職ドットコムは最近「40代・50代・60代の転職専門」のページも設けて、独自色を打出しております。年収アップだけで転職を希望される医師の方には好評を博しているようです。

医師の転職ならエムスリーキャリアで

医師の転職ならエムスリーキャリア


医師の転職ならエムスリーキャリア